時間

文が長過ぎる - 銘無き石碑
別にコロナが無くたって僕の人生は孤独だった
当たり前にある筈のものを失ったら誰だって悲しむ
でももしあの日が最後だと知っていても、僕は友達を作れなかっただろうし、今はもう作りたくもない - 銘無き石碑
僕は君の友達だよ。忘れちゃやだよ。 - 銘無き石碑
広告
広告