人間も動物も利己心をむきだしにして競争する姿が当たり前であって、
反対に、利己心を隠し、社会は利他心で成り立つべきだといいながら、
他人から利益を得るやり方を全員に強制する社会主義は、
人間でけに見られる不自然な生き方なのである。

「日本の終わり」より
名言表示回数:2426回  人気:圏外(過去最高:13位)
人間 (2617) 社会 (437) 利己的 (2) 競争 (20) 利他心 (1) 不自然 (1) 反対 (2)

竹内靖雄 名言数 6

1935年 - 2011年8月23日
日本の経済学者。専門は経済思想史、経済倫理学。成蹊大学経済学部専任講師、助教授、教授を経て成蹊大学名誉教授。 高知県生まれ。東京大学経済学部卒業、同大学大学院経済学研究科博士課程修了(経済学博士)。 代表的な著書に『正義と嫉妬の経済学』(第1回山本七平賞受賞)、『市場の経済思想』(東京海上各務記念財団最優秀図書賞受賞...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は5位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。