18歳のポーランド人少女ヘレナは1944年9月25日、ナチス秘密警察「ゲシュタポ」によって逮捕、投獄された。投獄後の消息は不明で、ホロコーストの犠牲となったと推定されている。

お母さま、どうか泣かないでください。天のいと清らかな女王さま、
どうかわたしをいつも助けてくださるよう。アヴェ・マリア。

ナチス占領下のポーランド・ザコパネにあったゲシュタポ本部の独房の壁に刻まれていた祈りの言葉。戦後、ポーランドの作曲家ヘンリク・グレツキの作品「悲歌のシンフォニー」第2楽章の歌詞として使用された。
名言表示回数:838回  人気:圏外(過去最高:圏外)
第二次世界大戦 (957) ナチス (33) ホロコースト (34)

ヘレナ・ヴァンダ・ブワジュシャクヴナ 名言数 1

ポーランド人少女、1944年9月時点で18歳、ホロコースト犠牲者。

現在のアクセスランキングは153位。(過去最高は123位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。