ソ連軍に完全包囲された友軍救出のため、援軍が友軍に発信した合流地点の暗号文

「合い言葉は《自由》。目標、リシャンカ、23時」

1944年、第二次世界大戦後期のウクライナで、ソ連軍に包囲されたシュテマーマン隊を救出するために出撃したマンシュタイン将軍の戦車隊が、包囲下の部隊に合流するために送った無線。
多くの犠牲を出しつつも、包囲部隊は突破に成功した。
名言表示回数:3056回  人気:圏外(過去最高:圏外)
第二次世界大戦 (957) 軍人 (983) ドイツ (303)

エーリヒ・フォン・マンシュタイン 名言数 3

(1887年~1973年) ドイツ第三帝国の軍人。ドイツ軍で最も有能な将軍の一人といわれ、第二次世界大戦では、対フランス戦、対ソ連戦で活躍。 最高階級は元帥。

現在のアクセスランキングは413位。(過去最高は331位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。