指揮官は一切の責任を担う者だ。彼は言う、私は敗れた、と。そして、私の部下が敗れたとは言わない。真の人間であればこう語るものだ。オシュデなら言うだろう。わたしに責任がある、と。わたしは謙譲の意味を理解した。それは自分を貶めることではない。謙譲は行動の原動力そのものだ。おのれを赦そうとして、おのれの不幸を宿命のせいにするなら、わたしは宿命に屈することになる。裏切りのせいにするなら、裏切りに屈することになる。だが、その過誤の責任を担うなら、わたしは人間としての力を権利として要求することができる。わたしが結びついているものに働きかけることができる。

名言表示回数:2611回  人気:圏外(過去最高:3位)
格言:金言 (1368) 行動 (1104) 人間 (2612) 精神 (1261) 政治 (374) 経営 (116) 組織 (62) 思考 (15)

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ 名言数 57

1900年6月29日 - 1944年7月31日
フランスの作家、操縦士。郵便輸送のためのパイロットとして、欧州-南米間の飛行航路開拓などにも携わった。読者からは「サンテックス」の愛称で親しまれる。...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は5位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。