第4章 人と人を結びつける「信」と「義」
原文:子曰、非其鬼而祭之、諂也、見義不為、無勇也
現代語訳:孔子がおっしゃった。
「自分が祭るべき先祖でもないのに、それを祭るのは単なるへつらいにすぎない。当然行うべきことと知りながら、それを実行しないのは勇気がないからだ」

子曰わく、其の鬼に非ずしてこれを祭るは、諂いなり。義を見て為ざるは勇なきなり。

為政第二-24
孔健『痛快!新論語学』(集英社インターナショナル,2003)P92
名言表示回数:1695回  人気:圏外(過去最高:53位)
中国 (653) 論語 (65) 孔子 (64) 「痛快!」シリーズ (412) 集英社 (399) 孔健 (59) 原文 (35) 為政第二 (4) 現代語訳 (33)


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。