第13章◆憲法はよみがえるか
他人との連帯を失い、自分が何者であるかが分からなくなったとき、人は絶望し、孤独感を味わいます。
その孤独感から逃げるためだったら、死をもいとわないというのです。

生活が苦しいなどといった外面的なことから人間は自殺するのではない。
「連帯」を失ったときに自殺する。

小室直樹『痛快!憲法学』(amazon.co.jp)(集英社インターナショナル,2001)266p
名言表示回数:1723回  人気:圏外(過去最高:6位)
自殺 (41) 憲法 (54) 法律 (93) 北斗の拳 (41) 六法 (49) 「痛快!」シリーズ (412) 痛快!憲法学 (20) 小室直樹 (50) 集英社 (399)

エミール・デュルケーム 名言数 2

1858年4月15日 - 1917年11月15日 フランスの社会学者。

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は12位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。