予言者、すなわち先覚者は、つねに故国に容れられず、
また同時代人からも迫害を受ける。
大人物もつねにそうだ。かれが人々から尊敬され、礼賛されるときは、
かならず死んでいるか、沈黙しているか、
それとも眼前にいないかである。

『魯迅評論集』(竹内好編訳・岩波文庫版21頁)
名言表示回数:1139回  人気:圏外(過去最高:232位)

魯迅 名言数 23

1881年9月25日 - 1936年10月19日
中華民国の小説家、翻訳家、思想家である。本名は周樹人(繁体字: 周樹人; 簡体字: 周树人; ピン音: Zhōu Shùrén; ウェード式: Chou Shu-jen)で、字は豫才。浙江省紹興市の士大夫の家系に生まれた。父は周鳳儀...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は6位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。