「気まぐれカレンダー」

さむさは厚着すればふせげるけど、夏ははだかになってもあついんだもの。

藤子・F・不二雄『ドラえもん 第41巻』(小学館,1990)152p
名言表示回数:1201回  人気:圏外(過去最高:1位)
漫画:アニメ:ゲーム (1442) 藤子・F・不二雄 (146) ドラえもん (101) (3) (9) 季節 (6)

野比のび太 名言数 42

誕生日 8月7日
野比 のび太(のび のびた)は藤子・F・不二雄の漫画およびアニメ作品『ドラえもん』に登場する架空の人物。漫画作品『ドラえもん』の副主人公。野比のび助と野比玉子の一人息子。8月7日生まれ。...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は4位)

語録を投稿 語録を画像から投稿

寄せられたコメント


家の作りやうは、夏をむねとすべし。
冬は、いかなる所にも住まる。
暑き比わろき住居は、堪へ難き事なり。
深き水は、涼しげなし。浅くて流れたる、遥かに涼し。
細かなる物を見るに、遣戸は、蔀の間よりも明し。
天井の高きは、冬寒く、燈暗し。
造作は、用なき所を作りたる、見るも面白く、
万の用にも立ちてよしとぞ、人の定め合ひ侍りし。 - 銘無き石碑

  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。