小林よりのり責任編集『国民の遺書 「泣かずにほめて下さい」靖国の言乃葉100選』(産経新聞出版,2010)36p

靖国で待っています。
きつと来てくださるでしょうね。
本日恩賜のお酒を戴き感激の極みです。
敵がすぐ前に来ました。
わたしがやらなければ父様母様が死んでしまう。
否日本国が大変な事になる。
幸光は誰にも負けずきっとやります。

【昭和四十七年一月靖国神社社頭掲示】
靖国で待つてゐます。
きつと来てくださるでせうね。
本日恩賜のお酒を戴き感激の極みです。
敵がすぐ前に来ました。
わたしがやらなければ父様母様が死んでしまふ。
否日本国が大変な事になる。
幸光は誰にも負けずきつとやります。
名言表示回数:1521回  人気:圏外(過去最高:13位)
戦争 (1569) 国民の遺書 (35) 小林よしのり (33)

富澤幸光 命 名言数 2

海軍少佐。二十三歳。

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は21位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。