あなたがたから仮面と外套と塗料と身ぶりを剥ぎ取ったら
あとに残るのはまさしく、あの畑に立って鳥をおどかしている者の姿だろう。

あなたがたは塗料を塗った張り子の人形と同じだ。
名言表示回数:2421回  人気:圏外(過去最高:18位)
社会 (437) 流行 (14) ファッション (98) 化粧 (5) 仮面 (4) 虚飾 (3) 中身がない (1) かかし (1)

フリードリヒ・ニーチェ 名言数 335

1844年10月15日 - 1900年8月25日
ドイツの哲学者、古典文献学者。現代では実存主義の代表的な思想家の一人として知られる。古典文献学者フリードリヒ・ヴィルヘルム・リッチュルに才能を見出され、哲学教授職を希望しつつも、バーゼル大学古典文献学教授となり、辞職した後は在野の哲学者として一生を過ごした...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは44位。(過去最高は1位)

語録を投稿 語録を画像から投稿

寄せられたコメント


身分証明とか肩書きを取り去って裸の人間本来になったとき
自分についてくる人々がいるかいないか
考えさせられる - 銘無き石碑

人間と案山子(かかし)のちがいは外観だけと言うことか、いい例とは言い難いな。 - まきしましょうご

人間と案山子(かかし)のちがいは外観だけと言うことか、いい例とは言い難いな。 - まきしましょうご

  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。