上司と部下の違い
部下が時間をかけて仕事をすると、仕事が遅いと言われる。
上司が時間をかけて仕事をすると、徹底していると言われる。
部下がすることをしないと、怠け者だと思われる。
上司がすることをしないと、忙しいのだと思われる。
部下が人に言われる前に何かをすると、出し抜こうとしていると言われる。
上司が同じことをすると、イニシアチブをとっていると言われる。
部下が上司を喜ばせようとすると、それはゴマすりと言われる。
上司が彼の上司を喜ばせようとすると、それは気が利くと言われる。
部下が間違いを犯すと、単なる無能である。
上司が間違いを犯すと、彼も人間なだけだ。
部下がオフィス外にいると、フラついていることになっている。
上司がオフィス外にいると、社用があることになっている。
部下が病気で会社を休んだら、いつも病気だと言われる。
上司が病気で会社を休んだら、重病だと言われる。
部下が休職願いを出すときは、面接してもらわなければいけない。
上司が休職願いを出すときは、彼は働きすぎたということになっている。
部下が何か善行を行うと、上司は覚えていない。
部下が何か失敗をやらかすと、上司はそれを忘れない。

もともとは海外のサイトに英語で書かれていたものだという
名言表示回数:5293回  人気:圏外(過去最高:1位)
日本 (2119) 人間 (2617) 社会 (437) 仕事 (295) 労働 (79) ビジネス (491)

2ちゃんねる 名言数 55

日本最大の電子掲示板サイトである。略して「2ちゃん」、「2ch」、「にちゃん」等とも表記される。 また2016年現在、設立者である西村博之が日本国内において取得している商標でもある。(#2ch.sc参照)...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は1位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。